瑞々しく、麗しい日々


by kazumism
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

佐々木葉二氏 講演会「LAND SCAPE」=風景


ランドスケープはあまり意識していなかった分野だった。けれど、そのあまり意識していない風景の中にあるランドスケープデザインというのが成功だなぁと思う。
 それとなく壁に映し出された木の陰に心を留めたり、風に揺れる水面に映し出された青に気づいてふと空を見上げたり、なんとなく座ったベンチの先に空間の広がり、奥行き、重なりを感じたり。そうゆう日常の中に様々な厚みをそれとなく演出するのが、ランドスケープなんだなぁと思う。

b0030736_0385268.jpg
佐々木先生は、とても心揺れる表現で作品を紹介してくださるのでメモを取る手はスラスラ進みました。
■心揺れた表現
☆風景=wind+scape=見えないものを形にする
☆水平の秩序を作り出す
☆アノニマスな形の水面と桜:特別なデザインをされていない水面だからこそ、そこに映りこむ全てのものが引き立ち、動と静,明と暗、光と陰が強調される。
[PR]
by kazumism | 2004-12-11 00:34 | lectuer