瑞々しく、麗しい日々


by kazumism
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ryg情報に続いて、な・な・な・なんと!!!
アーキグラムが水戸に来ちゃいます!!!!!凄すぎる!
日程は1月22日、23日。
22日は、作品について。23日は、磯崎氏も参加されてのレクチャー&シンポジウム。
詳しくは以下のアドレスまで・・・・
http://www.arttowermito.or.jp/atm-info/1800/1881.html

12月22日に予約受付開始。凄く行きたい!!ただ修論が・・・・
なんとかしていきたいなぁ。久々にみんなで旅行がてら。。。そんな事してる場合じゃないんだけど、時期的に。あぁ今日も心臓が締め付けられる。
[PR]
by kazumism | 2004-11-29 22:06 | lectuer
b0030736_19475476.jpg

Atelir Bow-wowが著作、編集されたものです。
一ヶ月ほど前に、縁あって水戸芸術館の小島さんから譲っていただいたもので、お礼と感想のついでに和歌山も軽く紹介した文章を送りました。小島さんは、私の下手な文章を一生懸命読んでいただいて、喜んでいただきました。今度その内容が、ひょっとすると水戸芸術館のHPで紹介されるかも!!



気軽に本くださいってメールから始まって、小島さんに凄くお世話になって、和歌山のどんな子かも分からない私の文章が、水戸から発信されるなんて、ちょっとすごい世の中になったなぁとつくづく思う今日この頃です。
[PR]
by kazumism | 2004-11-28 19:56 | my life

かわいいHPを見つけた。

現在発売中のauの携帯talbyのデザイナー Marc NewsonのHP。さらには、そのHPがリンクされている、様々なデザイナーやア−ティストが紹介されている『spill design』 のHP。ポップでシンプル。クールでファニー!!(表現的に変?)
とにかく好きな感じ☆

http://www.spill.net/fr/index.html
[PR]
by kazumism | 2004-11-28 16:24 | design

I LOVE MAKKY☆

16日にも書いたけども、今もなお続行中。。。

もともと、槙氏の事は、深くは知らなかったのです。不定期的に参加させていただいている、平山先生と大阪市立大の方と河合君との 勉強会で「メタボリズム」という本の講読会をやったときに、軽く勉強した程度で、何となくしか知りませんでした。情けない話ですが。
しかし、なぜか最近、偶然目にしたインタビュー記事で御本人のビジュアルにハマってしまい、いろいろな本をあさっています。おそらく、建築系の方々にしたら何を今更と言った感じでしょうが、私には、今がそのタイミングなんだと思いつつ槙氏のメッセージを感じているところです。今講読中は、ナベちゃんから借りた「見えがくれする都市」初版は1980年でかなり前だけど、なんだかとっても身にしみています。

b0030736_16221687.jpg

b0030736_16225336.jpg

アンジェロ・マンジャロッティの本も槙氏が友人であり、尊敬していらっしゃるという情報から購入しました。本自体とてもかわいくて、最近部屋のアクセントに追加されました。
[PR]
by kazumism | 2004-11-27 16:03 | my life

YELLOW

金運上昇しないかなぁ・・・
b0030736_0342100.jpg

[PR]
by kazumism | 2004-11-27 00:05 | art

修士論文文☆

たまには、まじめに書いておこう。
晃君がAKrに、とても上手にまとめてくれたんだけども。

新旧混合、用途混合の町並みを持つ通りにおいて、そこにあるそれぞれ敷地同士の関係性を相互の視覚的感覚的共通性に着目して導きだす。これによって得られた町並みのパターンから、それぞれの敷地に提案の方向性・選択肢を与える。
アドバイスメモ】
■立面的共通性:パターンを導きだすためには出来るだけ分かりやすい、ぱっと見て誰でも分かるような要素を持ち出さなければならない。はじめのパターンは至って単純、シンプルにして、それをどんな風に使っていくか、どんな組み合わせがあるかという方に複雑さを持たせる。
気に入った表現】
パッチワークのような町並み
バラバラにして元に戻すと、実は数枚のレイヤーから出来ていた
囲炉裏を囲むコミュニケーション
電波の届かない空間
[PR]
by kazumism | 2004-11-26 00:58 | seminar

kazoom 1

私って・・・
b0030736_0332420.jpg



瞬間的に生まれるideaはどんどんドンドン貯まって・・・ついには器を押し上げて。
[PR]
by kazumism | 2004-11-16 00:36 | art

はまっている。

今、槙文彦さんにはまっている。こんな表現、槙さんが見たら、とても気を悪くされると思うのだけども。(ごめんなさい。)
b0030736_020126.jpg
 けっこう前から、槙さんのお話が掲載された本は、持っていたのだけれども、全然頭に入ってこなくて、流し読みしかしていなかった。

b0030736_0215039.jpgしかし、最近、「SPIRAL PAPER no.100」をもらって読んだとき、槙さんの言葉がす〜っと入ってきて、もう虜です。家中の本棚ひっくり返して、もう一度も二度も読んでおります。それぞれに書いてある話が、どんどんつながっていって今日は一日中読みまくっておりました。

「自然体になれ」     

自分の自然体を探す旅は、まだまだ続きそうです。
[PR]
by kazumism | 2004-11-16 00:22 | my life

一日一品  vol.4

木立をぬけてそこにひろがる、ニワ。

光と風と音がほほを駆け抜ける・・・

大地と水と空が同じ割合で、少女の心に飛び込んでくる。
とたんに少女は、自然の大きな世界の中に一人放り出される。

少女とそれ  1対1の関係  無音

池の中に立つ。
大空をタチノボル龍の背中にのって。



小川治兵衛の庭より
[PR]
by kazumism | 2004-11-15 02:43

更にハマる

なんかいい雰囲気・・・?
b0030736_4214065.jpg

[PR]
by kazumism | 2004-11-09 04:21 | art