瑞々しく、麗しい日々


by kazumism
カレンダー

<   2005年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アーキラボ

こんな時期になぜこんなに行きたい講演会が重なるんだ・・・?

ヤバいヤバいと思いつつ、徹夜明けで行ってきた。
b0030736_933813.jpg


同時中継という事で、微妙な空気でスタートした大阪会場。
内容は、アーキラボ展で扱われている時代
特に68年の転換期を話の中心にこの先の何でも実現可能なこの時代にどんな表現が出来るのか、建築ができるのか・・・
 ’60ー’70のユートピア→現代においてアイデアの本質化が出来ているのだろうか・・・

さらには、展覧会に参加されている建築家の作品についてのレクチャーもあって、満腹。

とても刺激的。死にそうになりながら電車に揺られて行った甲斐があった。

そしてまた徹夜。椅子に座り、ライトをつける。
[PR]
by kazumism | 2005-01-31 09:20 | lectuer
家に帰って、ちゃんとビデオを観てみた。

すると・・・思った以上に毒舌の嵐。エゴだらけの社会!!

More
[PR]
by kazumism | 2005-01-27 18:00 | my TV
あれから3年をこえる月日が経った。
私は、テレビの中の出来事のようにあの悲惨な現実を眺めていた。

あの場所の将来にあるべき姿とは・・・?
多くの建築家がWTCを超えるくらいの超高層を提案した。
安藤忠雄氏はそこに何も立てないと提案した。

結果、リベスキンド氏による「フリーダムタワー」に決定。
つらい思い出を乗り越え、皆がもう一度顔を上げて、未来への希望を持ってほしい。

とかゆう感じのメッセージだったような・・・

しかし、現実は多くの反対に合い、複数の建築家による設計ということで妥協に妥協を重ね、我慢大会の末に実際の計画が決まっていったらしい。

設計に携わった建築家は、グチたらたらだった。

新たなアメリカの象徴として、自由の象徴として、希望の光となる建築。
計画側の自己満足に終わらない、多くの人々の心を少しでも救える建物になったらいいなと思う。
  少しずつあの時の衝撃が風化し始めたこのごろ。
この番組を見てあらためて建築は社会の中にあるということを痛感した。
[PR]
by kazumism | 2005-01-26 23:35 | my TV

ファサードノジュバク

夢にも出てくる修論。。。
A-21-B B-A-E B-D-A A-C-B D-F-V S-V-A ・・・おそろしい。
b0030736_7561720.jpg

[PR]
by kazumism | 2005-01-25 07:55 | my life

アサノフウケイ

徹夜明けに、論文のネタ写真収集のためお出かけ・・・
b0030736_1045528.jpg


たいして良いネタは無かったんだけど、久々に朝を感じたヒトトキでした。
[PR]
by kazumism | 2005-01-24 10:07 | my life

気になるアーチスト

■清川あさみ□■□

http://www.mili.jp/asami.html
[PR]
by kazumism | 2005-01-18 22:46 | art

気になる芸能人

今日は、ビートたけしとおすぎ&ピーコの誕生日らしい。
[PR]
by kazumism | 2005-01-18 13:17 | my TV

気になる展示

ちひろ美術館で行われている   [http://www.chihiro.jp/top.html]

□虹色の軌跡ーちひろの色彩
b0030736_2119720.jpg
ちっちゃな頃から傍らにはちひろさんの絵本があったのを思い出す。はかなくて優しくて。何度も何度もページをめくっていた。





□企画展:地球ーぼくらの大地    長倉洋海 写真展

b0030736_21184425.jpg
[PR]
by kazumism | 2005-01-16 21:19 | art

新日曜美術館★

来週の新日曜美術館
「現代建築のユートピア」
現代建築の実験室→→→森美術館の「アーキラボ」との連動企画かな?ちょっと楽しみ♪
[PR]
by kazumism | 2005-01-16 21:07 | architecture

気になるCM  vol.3

Micro soft社のCM  [http://www.microsoft.com/japan/mscorp/ads/tv.asp]

現実と将来の光のカサナリ。

今の夢を希望の光で現在に重ねる。
例えば、今ファッションデザイナーを夢見て、デザイン画を描いている女性。
彼女が行動をすれば、そこには明るい未来が描かれる。電車に乗って、目にした乗客の御夫人が自分のデザインした帽子をかぶって会話を楽しんでいるという風景が現実に重なる。

それぞれの主人公が動けば、未来を映し出す光の線もドンドン描かれる。なんて素敵なCM♪現実のしっかりした風景、カットに重なる、フリーハンドな未来のスケッチがとてもいい☆★☆
[PR]
by kazumism | 2005-01-15 22:41 | my TV