瑞々しく、麗しい日々


by kazumism
カレンダー

<   2005年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

逃亡→→→月曜の悲劇 

ほとんど寝ないまま予定を立てて東京へ

なもんで、あり得ないスケジューリングをしてた。
20日(日)府中ビエンナーレ、アーキラボ→友人宅
21日(月)水戸市、東京国立近代美術館
・・・なんてバカ。
そう、月曜は美術館系はお休み。それに気づいたのは早朝の東京駅。さー行くぞ!!って時にふと「・・・あれ??今日は月曜日。ひょっとして今日は休館日・・・??」

しばしその場に棒立ち状態→本屋へダッシュ→なんなら横浜行っちゃえ!!

で訪れた横浜。「BankArt」  横浜のまちづくりで気になっていた事業で、いつか行ってみたいなぁと。  

下車した駅は「馬車道駅」
b0030736_1152218.jpg

壁にはレンガがあしらわれ、柱もレンガ色。落ち着いた、温度感のある雰囲気。

さて 「BankArt」  ラッキーな事に展覧会が行われており、みかんぐみやアトリエワンの作品を目にする事が出来たのは、不幸中の幸い。
他にもたくさんの作品がとっても魅力的に空間に展示してあって、写真は撮ったけど、公開はNGという事で。
b0030736_11593526.jpg

会場は、馬車道駅すぐの所ともう一つ海に近い港沿い、レンガ倉庫を臨める場所。
b0030736_12142911.jpg


会場では、メディア系の学生の作品展や参加型のインスタレーションなどもあってかなり楽しめました。
[PR]
by kazumism | 2005-02-23 12:16 | architecture
18日修論発表、無事全員卒業決定!!
そのまま、ぐらんぐらんになりながらデザクラ飲み会突入!!!
これまで、6年も同じシス工で生活し、ここ2年は同じ教室で多くの時間を過ごしたのにも関わらず、初の飲み会。想像を絶する楽しさで、なんて素敵なんだ、デザクラ万歳!!ともうお別れなんだという寂しさを胸に、帰宅。

そして次の日。
湯浅の発表に向け、本多先生との打ち合わせを終えて・・・
和歌山を逃亡。いざ東京へ!!

大ボケのため、かなりの予定変更にもめげず、それがゆえに出会えたものを堪能しつつ今日帰宅。

なんだかぐったり、筋肉痛で部屋の移動もままならない状態。。。情けなし。。。。
[PR]
by kazumism | 2005-02-22 18:45 | my life
はじめて、知った事。

「明々後日」:読み「しあさって」
みんなは、これを今日から何日後の事として使っているだろう?

私の感覚では、今日→明日→明後日→明々後日:つまり3日後っていうのが全国共通のことと思っていたんだけど・・・

「しあさっての次ってなんて言うんだっけ?」 そんな疑問から、気になって調べてみたら別の意外な事実とぶつかりました。 

「明々後日」の使い方は関東と関西で違うらしい。
関西は、私の使っていたとおり3日後の事をいいます。
関東は、なんと違うのです。
明日→明後日→弥明後日(やのあさって)→明々後日(しあさって)と、4日後の事を言うのだそうです。
ちなみに、西側、特に広島では4日後を(ごあさって)というらしいです。わたしもたまにつかってた。

これまで、関東人との会話でそんな場面に出くわした事が無いので、トラブルも疑問も発生しなかったのだけど、これから社会に出て、約束とかするときにはちょっと気にしといた方がいいかなと思う。
つくづく日本語って複雑。きちんと使えるようになりたいと思うのでした。
[PR]
by kazumism | 2005-02-12 05:51 | my dictionary

私の隣人!!!

さて、鳥取はどこにあるでしょう??

鳥取と島根はとても間違われやすい。
何度言っても    「島根出身だっけ?」「兵庫の隣ってどっち?」などなど。日常茶飯事。

けど、まさか鳥取県を関東だと言う人がいたとは!!!!
「和美ちゃんって関東人やよな〜?」
「あれ?鳥取ってどこだっけ?」「中部地方だっけ?」

唖然・・・。

「鳥取は中国地方です。私は西日本の者です。」
まさか新潟と鳥取を間違える人と出会うとは。。。。人生始まって以来だ。

きっと日本には、世界にはまだまだ予想外の事を考えている人がたくさんいるんだろうなー。
「一般的」「常識」って、きっととても小さな範囲での話なんだ。

だから   いろんな人と出会いたい。
[PR]
by kazumism | 2005-02-11 21:41 | my friends

徹夜の徹子

アサヒがノボル、今日もノボル
b0030736_11394683.jpg

[PR]
by kazumism | 2005-02-09 11:40 | my life

ウチなるもの

とあるオナ日記的ブログを読んだ。

まさにオナ日記で、毎日自分と向き合って奥深く、奥深く入り込んだブログだった。

たった一度きりの日々を大切、後戻りしながらもしっかりと感じながら過ごしているブログだった。
筆者は、常に厳しい視点で物事を見て、自分に指摘をしていた。そして厳しく自分にプレッシャーを与えている。

これが、チョコおいしかったー♪とかの甘い甘いブログの間にサンドされているからよけい刺激を受けた。

私は、すぐに先へ進もうとしてしまうから良くない。一見進んでるようで、足下すかすか。

少しずつでもそのすかすかを埋めていくため、これからもこのブログを心して読んでいこうって思う。
けど、このことは、そのブログには直接書き込まないでおこう。なんだか恥ずかしいから・・・
[PR]
by kazumism | 2005-02-09 01:54 | my life

・・・

またもや、徹夜明け。

どうせ寝るなら、電車で寝ても一緒だ。ということで。


 池も凍る寒空の中、行ってきちゃったロートレック展。

b0030736_16442172.jpg


何やってんだか・・・。

そして、ぐったりと またパソコンに向かう。
[PR]
by kazumism | 2005-02-04 16:45 | design

気になるアーチスト

重要な用事の為にいざ梅田へ!

なんばにも久々だから、もう梅田なんて。いつ来たのやら。ショップには春物がたくさん。
ビタミン色満載で、ヒトトキのビタミン補給。
よく立ち寄るお店で、絵本にくぎづけ。ついつい買ってしまいました。

フランス人のアーチスト。
「ナタリー・テレ」独特の画風で、絵本やポストカード、陶芸作品なんかを発表してる。
このお店の袋のデザインもしている。
            ここでもヒトトキの補給。

b0030736_21344176.jpg


滞在時間は、わずか1時間だったけどかなりのリフレッシュ。
やはり一所にこもれない性分らしい。そして何か買わずにはいられない性分らしい。
[PR]
by kazumism | 2005-02-03 21:35 | art

卒制展の時期

いよいよ、全国各地で卒制展が始まる。
関西、関東いろいろ行った事あるけど、どこもレベルが高い!
表現力の凄さに泣きそうになる。すごく楽しめる♪

そんな卒制展の一つに、なんだか身近なタイトルの展示会発見!!

●fu.fu.fu.

More
[PR]
by kazumism | 2005-02-03 00:28 | design

今朝の風景。

相変わらず夜型バリバリの私は、朝帰宅。 通勤ラッシュ風景もブルーがかって、凍えている。

b0030736_1624439.jpg

今朝の風景。夜明け。。。  切れそうなほどの寒さ。肩こりこり。




そして、今はまたゼミ室の角っこから風車と寒空を眺める。すきま風が身にしみるこの席。。。
[PR]
by kazumism | 2005-02-02 13:43 | my life