瑞々しく、麗しい日々


by kazumism
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鳥取発見!!

年末に。

以前紹介した鳥取のお気に入りの空間「ギャラリー空」で鳥取在住の女のアーティストの人達の作品展があった。
女性らしい作品ばかり
例えば、全て手作業での木製のおもちゃ。
例えば、タイルを張り合わせて描き出される幸せの形。
例えば、いつも目にする鳥取の風景の夜の姿。

などなど、とっても優しい気持ちになれた。


b0030736_124332.jpg


何ともない事も、見方を変えればそこにはすばらしい光が射し込むもの。
どんな場所からでも、一つの事を信じ、突き詰めれば、心に響くモノが発信出来る。

ただ何となく、東京に憧れてた田舎っぺのワタシ。
今年は、そうゆうミーハーな自分は、引き出しにしまって
新たな自分でスタートしよう・・・ なんてまたやる気をもらった展覧会だった。
[PR]
by kazumism | 2006-01-11 01:06 | art

三十路間近な女たち

とうとう26歳になってしまったわけで・・・

お正月は、ENFU の集会には参加出来なかったんだけど、ちょっとした時間を鳥取の同級生と過ごす事が出来た。

どんなに会っていなくとも、会えばいきなり会話が弾む。
店長さんもいれば、主婦もいる、ママもいる。だからテーマがつきる事はなく、果てしなく続く。

みんな忙しい合間に会ったので、時間は短かったけどとってもリフレッシュ出来るかけがえのない時間。

b0030736_494646.jpg


そうそう、鳥取には神戸のルミナリエをまねした、トリナリエなんてもんがある。
砂丘の一角に、かなりちゃっちいけど、行ってみるとそれなりに感動しちゃった。
[PR]
by kazumism | 2006-01-06 04:10 | my life

賀正

あけましておめでとうございます。本年もどうか皆様に幸せが降り注がれますように★


そういえば、横浜トリエンナーレに行ったんだった。
昨年の事だけど、溜まりにたまっていてカキ込めなかったから、書き込んどこ。
大好きな奈良美智さんのブースやかなり摩訶不思議な空間、アットホームな遊技場などなど
まさにアートの集結。昨年を締めくくるにふさわしい体験が出来たなぁ。
見せ方は様々でとても勉強になった。
b0030736_4104891.jpg

[PR]
by kazumism | 2006-01-05 04:10 | my life